2020/02

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


評価:
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ,アビゲイル・ブレスリン,アーロン・エッカート,スコット・ヒックス
ワーナー・ホーム・ビデオ
¥ 2,945
(2008-02-08)
ウィーン旅行の帰り、飛行機の中で見た。
ルフトハンザはエコノミーには座席の前にプライベート画面がついてないけど、オーバーブッキングのおかげで幸運にもビジネスに座れて、映画を見ることが出来た。

ドイツ映画のリメイク。
リメイクはオリジナルと比較されるのは常。賛否両論で、圧倒的に否のほうが多い。
この映画もその例外ではなく。

でも取り合えず、いえるのはヒロインの相手役の男シェフはこっちの方がカッコいい。
Aaron Eckhart 最高だ。


スポンサーサイト

  • 00:23
  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -


comment









trackback